心の荷物

皆さん、ご機嫌よう💖
ポジティブ星人⭐林田直子でございます🥰



何かに悩み続けて、
動けなくなってる人の背中を
チョンと押して、
少しでも前に進んでいけるよう
お手伝いが出来たら嬉しいと思い、
アドラーの名言をお伝えしております✨



私のブログを見て下さる人が、
だんだんと増えてきていて、
とっても嬉しいです💝
ありがとうございます✨✨✨






今回お伝えしたいアドラーの名言は、



幸せな人は現実に合わせて
考えを広げるが、
不幸な人は「こうあるべき」
という先入観に合わせて
現実を歪める




嬉しい出来事、
嬉しくない出来事、
誰にでもあります。



嬉しくないことが起きた時、
なるべく柔軟に受け止めたいと
私は思っています。



なかなか難しい時もありますが、
なるべくです。
なるべく。



人は誰でも何らかの枠があって、
その自分の枠の中で物事を
見たり、感じたりします。



そして、「こうあるべき」とか、
「○○しなければならない」とか、
考えてしまいます。



なので、起きている現実も、
見方によって全く異なる世界に
なっていきます。



少しずつでもいいから、
「こうあるべき」か減ると、
身軽になります。



心の荷物いつまで背負いますか?



遊牧民が少ない荷物で暮らすように、
心の荷物も少なくしたら、
軽やかに生きていけますね。



今日もご機嫌で過ごせますように。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です