林田直子という人

今日は、令和3年3月3日なんですね。

特に意味は無いのですが、3が3つ並んで面白いから、

自分のホームページのブログ1回目として、何か書きたいなと思っていたら、

なんとも絶妙なタイミングで、発注していたものが届きました💖

先日、名前についての興味深い話を聞いて、急に依頼したくなりました。

名前というのは、生まれて初めて貰うプレゼントである。

しかも、生まれてくる前に予め自分で決めた使命に関連する名前を自分でオーダーしているのだと。

生まれる前に、自分が生まれてからやることを決めて、そして名前も依頼している。

私の名前を付けたのは父上ですが、なんで直子と付けたのか訊くと、返ってきた答えが、

「直子やから、直子と付けた。」と。なるほど(笑)

「直」という字を辞書で調べると、

「間に隔てがないこと、間に何も挟まないこと、まっすぐ、ねうち」

などの意味が出てきます。

子供のころは、あんまり好きではなかったのですが、いつからかとても好きになりました。

数年前にモーレツ婚活中だった時に、コンパで知り合った神主さんが、

頼んでないのに私の名前を姓名鑑定してくれて、最強の名前だとビックリしていました。

こんな凄く良い名前、なかなか付けられないのだと。

その時には既に気に入ってたので、嬉しくてますます好きになってます。

そんなこんなで、自分の名前を改めて大事にしてこうと思って書いてもらいました。

筆文字あーと書家であるお友達まゆちゃんが、私のイメージで言葉も書き添えてくれました。

林田直子という人は、こんな人なのだと教えてもらって大感謝です💖

「筆文字あーと」まゆちゃんのインスタは下記です。とっても素敵です💕

https://www.instagram.com/mayufude/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です